適温管理での育苗

サーモスタット、温熱線を使っての育苗。現在は、トマトとレタスの育苗を行っています。

レタスは、光を取り入れて気温17度設定で管理。6日目には、発芽率100%近くでそろいました。

トマトは、光を遮断したうえで、地温30度設定で管理しています。5日目の朝に発芽チラホラの状態。6日には、発芽がそろう予定です。

野菜の発芽には、野菜それぞれの特徴があり、光を必要とするものや光を嫌うもの。そして適温があります。その特性を理解して管理を行うときれいに発芽します。

育苗に関して詳しく記載しています。よろしければ、見て下さい。

育苗 | 愛知県の有機野菜 野菜の城 (yasai-shiro.com)