ピーマンの収穫開始

ピーマンの収穫が始まりました。まだ樹も小さいので収量的には少ないですが、今後徐々に増えてくると思います。脇芽をヒモでささえるように誘引を行...

緑肥の発芽

野菜作りにとって一番大切なことが土つくりです。何か資材を入れたらパットよくなるものではなく、長い年月、継続して土つくりを行うことが大切です...

スナップエンドウ出荷開始

スナップエンドウの出荷が始まります。栽培面積は、非常に小さいので、軒先販売が中心となります。過去にも栽培した経験ありますが、その時は、非常...

小松菜の状態

5月現在、出荷している葉物は小松菜のみです。ほうれん草も栽培していたのですが、失敗で出荷中止。出荷を継続して出荷することは、なかなか難しい...

トマト受粉処理 ハチの活躍

トマトに実をつけさせるには、受粉処理が必要です。花房に振動を与えて受粉させる設備「ぶんぶん太助」という商品を使っていますが、花房一つ一つ行...

キュウリ定植後の状態

定植した3週間経過した状態です。株を見る限り、がっしりとした状態でまあまあ~という感じです。昨年までは、播種、定植ともに今年より早い時期に...

ミニ、中玉トマトの状態

例年トマトは、大玉トマトだけでしたが、今年は、ミニトマト、中玉トマトも栽培しております。ミニは、5段目の花が咲き、もう少しで色づいてきます...

トマトの脇芽処理

トマトの脇芽処理を行いました。下記の写真1枚目のV字型となっている枝の脇芽(右側)を取り除きます。2枚目が脇芽と取り除いたものです。脇芽を...